ATLIA FOR KIDS ATLIA STAFF BLOG
アトリアサポートスタッフ周辺文化施設リンク
トップ > 展覧会 > 開催中/開催予定

開催中・開催予定/NOW AND FUTURE

開催中/NOW
ただいま準備中です。
共催展 川口の図工美術まなび展 2月18日(土)~26日(日)
ただいま準備中です。
企画展 アートで解明!空気の正体 3月11日(土)~5月14日(日)
ただいま準備中です。
公募 第7回 新鋭作家展 出展作家募集 4月11日(火)~6月4日(日) 必着
開催予定/FUTURE
共催展 川口の図工美術まなび展 2月18日(土)~26日(日)
企画展 アートで解明!空気の正体 3月11日(土)~5月14日(日)
共催展川口の図工美術まなび展
川口の図工美術まなび展
展覧会期2017年2月18日(土)~26日(日)
開館時間10:00~18:00
観 覧 料無料
 主 催 川口市教育委員会

市内小・中・高校の日頃の授業実践を紹介するとともに、埼玉県の作品展等で受賞した絵や作品を展示する展覧会です。

一覧へもどる
企画展アートで解明!空気の正体
アートで解明!空気の正体
展覧会期 2017年3月11日(土)~5月14日(日)
開館時間 10:00~18:00(土曜日のみ20:00まで開館)
休 館 日月曜日
※ただし3月20日(月祝)は開館、21日(火)は休館
観 覧 料300円
・会期中何度でも入場いただけるパスポート制
・高校生以下無料
・65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額
※4月22日(土)は開館記念日につき観覧無料
出 品 者大巻伸嗣・奥中章人・本間 純
 企 画 川口市立アートギャラリー・アトリア

私たちの身のまわりの「くうきさん」を知っていますか?普段は目に見えず触れることもできないけれど、きっと感じているはず。すぐそばを駆け抜けて行ったかと思えば、急に重苦しくまとわりついてくることもある、不思議な存在を。単に「空気」と言い表すだけでは説明がつかない、その正体とは…!?
身近なのに謎だらけな「くうきさん」に迫るべく、目で見える・手で触れられるかたちを与えてみました。見えないものをとらえるアートとあなたの想像力で、今一度じっくりと向き合ってみませんか。

大巻 伸嗣

大巻 伸嗣(おおまき しんじ)

命・時間・光など身のまわりにあるものごとをテーマとし、その一つとして空気に着目。繊細で軽やかな素材によって空気の動きを目に見えるかたちに表します。

《Liminal Air Space-Time》2015

奥中 章人

奥中 章人(おくなか あきひと)

手で触る・内部へ入ることができる作品によって、鑑賞者の感覚を刺激。向こう側が透けて見える素材をつかい、風船のようにまわりの空気を閉じ込めます。

《N O W H E R E》2014(建築家 大橋史人との共同制作)

本間 純

本間 純(ほんま じゅん)

人や自然現象などのシルエットを風景に溶け込ませた作品を制作。何気ない場所に漂う空気から感じ取った「そこにいそうなもの」や「起こりそうな物語」を静かに立ち上げます。

《春日さん》2011(シリーズ作品「春夏秋冬」より)

ギャラリートーク

3月18日(土)、4月16日(日)、5月14日(日) 各日15:00~(30分程度)

当日受付、参加無料(観覧料別途)

スタッフが会場をまわりながら出品作や展覧会の見どころについてお話しします。

ワークショップ 「くうきさん」とスキンシップ!

3月25日(土) 14:00~16:30
講師:奥中章人(本展出品者)

詳細をみる

アートさんぽ 街の中の「くうきさん」

4月23日(日) 13:30~16:30
講師:本間 純(本展出品者)

詳細をみる

一覧へもどる
企画展第7回 新鋭作家展 出展作家募集
新鋭作家展
募集期間 4月11日(火)~6月4日(日)
※必着(開館時間中)
開館時間 10:00~18:00
 主 催 川口市教育委員会
 企 画 川口市立アートギャラリー・アトリア

〈新鋭作家展〉は川口市立アートギャラリー・アトリアが企画する公募展で、文化芸術の振興と新鋭作家の発掘・育成を目的としています。優秀者には制作補助費が贈られ、翌年の〈新鋭作家展〉において企画参加の機会が与えられます。これまで当館はアーティストとの協働のもと、地域への取材に基づいた作品やプロジェクトワーク、公開制作や参加型作品を構想するほか、ワークショップや講座など様々な企画を実施してきました。市の文化振興においてはアートの視点に触れることで新しい展開を見出す機会となり、またアーティストにとっては多様な要素を取り入れることで表現を高めるとともに新たな活動の場・機会を得るきっかけとなっています。これを踏まえ、本展では人・場所・地域に関係していくことで新しい価値・視点の提示を目指すアーティストを公募します。 これからのアートシーンを担う、意欲ある新鋭作家のみなさまのご応募をお待ちしています。

応募資格

・新進気鋭のアーティスト、またはアーティストを目指し継続的に活動する意欲がある方(ユニットやグループでの応募可)。
・展示だけでなく、人・場所・地域に積極的に関わる様々なアート活動に意欲がある方。
・選出後、翌年の〈第7回 新鋭作家展〉までの間主催者とやり取りしながら作品制作および関連イベント等の遂行に向けて行動ができる方。
・日本語でのコミュニケーションができる方。

応募方法

応募書類は郵送にて受付しています(開館中であれば持参可)。

応募要項をダウンロード応募要項をダウンロード

審査員

前山裕司(埼玉県立近代美術館学芸員)
村田 真(美術ジャーナリスト/画家)
住友文彦(アーツ前橋館長)

優秀賞

主催者は優秀者に協力し、展示・そのほかの活動を含めた展覧会を1年かけてともにつくりあげていきます。
2名(組)の優秀者には、翌年の〈第7回 新鋭作家展〉における企画参加の機会と制作補助費としてそれぞれ40万円が贈られます。

一覧へもどる
トップに戻る/Go to top